それゆけ、地域!

わたしと地域のものがたり

家族縁を考える

こんにちは!

 のあ です☺️

ブログ初心者ですが、今回はうちの元気なおじいちゃんおばあちゃん👴👵の事についてちょっと書きたいと思います。

 

わたしの母方の親戚、父方の親戚それぞれで構成されたライングループがあります。

母方の方には毎朝、元気な挨拶と一緒に「今日は読書会があります」「今日は句会です」というように報告があります。歳を重ねても好きを追求する姿には本当に憧れを抱きます。コロナ騒ぎでイベントも無くなり、文化芸術がいかに私たちの生活に潤いをもたらしているか考えさせられています。

父方の方では、祖父母本人からではないですがグランドゴルフやジムでの運動に勤しむ様子や2人での旅行(誰か同伴してます(笑))の様子が親戚で共有されてます。

 

地域のことを考える上で、対象の方の家族関係は大事な要素だと考えています。

 

 

家族縁を大事にする鹿児島の事をまず自分の家族を見つめ直すところから理解することで、色々なケースに関わるヒントとなるはずです。

f:id:kago_com:20200329113432j:image

 

 

写真は、父方の親戚との毎年恒例のお餅つきです🍙

途中で食べるおにぎりと焼き芋の美味しさたるや!🤤周りで遊んでいただけだったのが、今では手ごねをする立場になっているなんて感慨深い…

 

 

皆さんの家族恒例の行事は何ですか??💭

お互いに話してみれば、ええそんなことうちはしないよ!というような事が盛りだくさんなはずです。逆に、土地柄で共通することも多いでしょう。

色々な形があっていい家族。自分にとってそれぞれの意味があっていい家族。

これを機会にぜひ見つめ直してみてください。

 

のあ🐤でした