それゆけ、地域!

わたしと地域のものがたり

一歩

こんばんは!響です(^-^)

 

私は先日、初めて 甑島

に行って来ましたーーーー!

 

f:id:kago_com:20190417204428j:image

 

甑島

こんなに近くにこんなに

素敵な島があったなんて!

私たちが体験したエピソードを少しお裾分け♡

 

まず、

最初に入ったお店では美味しそうな

ドレッシングをみんなで見つめていたら

店員さんが味見させてくださいました!!

店主の奥様が手作りで1人で作っている

そうなんです!こりゃうまいっっっ😋

 

f:id:kago_com:20190417204747j:image

 

歩いて町を歩いていると

みなさん笑顔で挨拶してくださる!

ほんとに歩くたびに元気をもらいました

 

そして

石垣が並んだ武家屋敷跡を進んでいくと

何やらおしゃれなお店が…

 

f:id:kago_com:20190417205006j:image

 

ガラス張りの開放的な店内、

古民家をリノベーションした

素敵な  豆腐屋さん

なのでした!

 

f:id:kago_com:20190417205340j:image

 

毎朝3時ごろから1人で仕込みをして

作っているというこのお豆腐……

 

美味しくないわけがないじゃないですかっっ

何もつけなくても甘い!

なめらかで全く臭みがない!

みんなで感動していると1人のおばあちゃんが

杖をつきながら

「〇〇ちゃーーんっ!豆腐とあんぱん!」

と大きな声とともにお店に入ってきました

聞くと、店員さんと昔からのご近所さんで

とても仲良しなのだとか!

 

店員さんとご近所さんも交え、

たくさんたくさんお話ししました🌼

 

その後は

レンタル自転車でなんと…

山を越えました…🚵‍♀️🚵‍♀️🚵‍♀️🚵‍♀️

 

f:id:kago_com:20190417210043j:image

 

汗だくで足もガクガク…

みんなほんとに頑張った!

山の上からの景色はまた格別でした

 

山を下り港の反対側に着くと

これまたおしゃれなお店……

コシキテラス

断崖バーガーという甑島の名物を

ふんだんに使った最高のバーガーを食べました🍔

美味しかったああ💞

 

f:id:kago_com:20190417210550j:image

 

お腹いっぱいになった私たちは

すぐ隣の船着場で、近くにいた船の仕事をされていた方々とお話ししながら

海にいる「いせっじゃこ」

をずっと眺めていました…

穏やかな時間…笑笑

 

f:id:kago_com:20190417210814j:image

 

そろそろ自転車で戻ろうとしていると

大きな声で呼び止められました

「君たち橋は見たのー?」

よく見ると隣の席で断崖バーガーを食べていたご家族とご友人と見受けられる

方々でした

 

橋の存在など知らなかった私たちが

いいえと答えると

「え!おいで!連れてくから!」

と誘ってくださったのです!!!!

私たちは大興奮ですぐに自転車を降り

車に向かって走り出しました🏃🏻‍♀️🏃🏻‍♀️🏃🏻‍♀️🏃🏻‍♀️

 

この、声をかけてくださった方…

本当に凄い方だったのです…(詳しくは展示会で!笑)

 

まさかの出会いに私たちも驚き‼️

 

車で甑島の名前の由来になった場所や

長目の浜、8000年前の地層に、世界初の蓄電施設などたくさんの場所に連れて行ってくださいました!!!!

そして各場所を本当に詳しくガイドしてくださり、初めて知ることばかりで

楽しくて楽しくて仕方ありませんでした🌞🌞

 

f:id:kago_com:20190417211742j:image

 

帰りの自転車山越えはまたまた

大変でしたが、そんなことも私たちには

楽しくて仕方ありませんでした

 

この他にも漁師さんや観光案内所の方々など

たくさんの島の方々に

笑顔と元気をいただきました

 

ここに書き出すと本当に止まらなくて、

すみません

とんでもなく長い気がします……

 

帰りたくなくて

絶対にまた来ようと思いました

 

甑島なんて、正直

どこにあるのかも知りませんでした

何が有名なのかも知りませんでした

 

たった1日。

たった1日、島の人々と出会い、

風を感じ、耳を澄まし、地域を見つめるだけで、

こんなにも地域を大好きになることができるんだと思いました。

 

 

わたしはこの甑島の旅の中で

何度も思い出した言葉があります

私の大好きな

ハチミツとクローバー

という漫画の中に出てくる言葉です

 

「不思議だ

    こんな遠い遠い地の果てなのに

    じつは あの  アパートの

    自分の部屋のドアとつながっていて

    ドアをあけて外に出れば

    どこへでも行けたんだ」

 

私たちにはまだまだ知らない世界があって

まだまだどこにだって行けるし

なんだってできるのかもしれません

 

小さな一歩が

大きな素敵な世界へ繋ぐ一歩になるのかなと 

なんだか勇気がわいてきました

 

f:id:kago_com:20190417213529j:image

 

長い長い文章になってごめんなさい…

少しでも甑島の良さが伝わってくれたら

嬉しいです😆

 

それでは

おやすみなさい💤