それゆけ、地域!

わたしと地域のものがたり

脚を使って地域を知ろう!! in 出水

出水市

3月29日(木)10時~16時 移動手段:JR(新幹線、おれんじ鉄道)

新幹線では鹿児島中央駅からは30分弱で行けます!

 

 

◎家屋と町並み

・一軒家が多く、高い建物はほとんどありません。

・駅前などの道路は綺麗に整備されていました。

・出水麓武家屋敷群があります。

f:id:kago_com:20180410164546j:plain

 今回は行けなかったので、次こそは!!

・焼酎工場や食品工場などがありました。工場で働いている方も多いのかな。

・あちこちに鶴のモチーフがありました。駅にも!マンホールにも!

 

 

 

◎広場や空き地の様子

・住宅と共に田畑も多い印象でした。

・公園で子供たちが遊んでいました( ´艸`)うふふ、かわいい

 

◎医療施設

・駅前に個人の眼科や内科病院があり、内科の方は駐車場にたくさん車が止まっていました。軽トラが多かった!車の往来もとても多かったかなぁと思います。

 

◎境界

出水駅正面は住宅地となっており、駅裏手や少し外れたところに田畑や工場があります。市内は山に囲まれています。町は花壇や花々が多く、町だけでなく山も桜が綺麗でした~(*^-^*)❀

f:id:kago_com:20180410164948j:plain

 

 

 

◎交通事情

・昼間は歩いている人はほとんど見かけませんでした。バスや鉄道は1時間に1,2本くらい。車を利用している人が多いようで、車の交通量が多かったです。 車は必需品なのかもしれないですね。運転できない方はどうするのだろう…。

・JRを利用する人もいました。ただおれんじ鉄道を利用する人は少なかったです(;^ω^)でもおれんじ鉄道からはのどかな田畑や自然の風景や美しい海も見ることができ、ゆったりと楽しむことができてよかったです!最近は映画の撮影もあったようなので、どんどん、おれんじ鉄道のことを知って利用してくれる人が増えたらいいなと思います。

 

f:id:kago_com:20180410164656j:plain

 

◎店・露店

・駅前にはお菓子屋さんなど個人商店がいくつかある程度で店は少ない印象でした。バイパス沿いには飲食や本の大型チェーンがありました。

・個人のお菓子屋さんがいくつかあり、城下町だったせいもあるのかなと考えました。

お菓子はとても甘いものから甘さ控えめなものまでいろいろありました。出水独自のお菓子も各店舗にあり、あるお店の売りはチーズ饅頭とのことで私も購入してまいりました(笑)。美味しかった☺

 

f:id:kago_com:20180410164723j:plain

 

◎町を歩く人々と動物

・昼間は歩いている人はほとんどいませんでした。たまに高齢の方が歩いていました。

・街中には時折猫の姿が。

・とてものどかで、時間がゆっくりと流れる、穏やかな町に感じました。

 

◎地域性と郷土色

 ・駅の土産販売所では、様々な種類のみかんやお茶、米、焼酎、つけあげなどが売られていました。様々な種類の和菓子もありました。駅オリジナルの弁当があるようでしたが残念ながら完売していました(´;ω;`)次は食べてみたい‼‼

 

◎ニュース

 ・肥薩おれんじ鉄道を舞台にした映画が今年撮られた(2/5)。

 ・平和町特攻碑公園でピースキャンドルの集いがあった(3/18)

       (200人以上の特攻隊員が出撃し、亡くなっている。73年前、米軍により初めて空襲され 

  た。)

 ・3/31、4/1にいずみ桜まつりがあった。

 ・高尾野町シバザクラが満開になった(4/2)

 ・2020年にかごしま国体があり、出水も弓道軟式野球の会場となっている。

 ・毎年10月中旬から12月頃まで、1万羽を超えるツルがシベリアから渡来する。渡来数と種類は日本一といわれる。

 

○とある飲み屋のポスター

いろんな映画をモチーフにしたポスターがたくさんありました。ユーモアあふれるものばかりで、思わずお店の前に立ち止まって笑ってしまいました(笑)今度、夜に来たときは入ってみたいな…。

 

f:id:kago_com:20180410164315j:plain

 

 

○桜の公園

 3月27日に出水市を訪れたとき、ちょうど桜が満開でとてもきれいでした~

 ここの公園は遊具がたくさんあって、また、広場もあってサッカーしたり、広々と遊ぶことのできる場所だなと思いました。

 

 

 

f:id:kago_com:20180410164406j:plain

○日本一のお地蔵さん

 一枚岩でできたとても大きなお地蔵さん!階段を上った先にありました。なんと大きさが4m20㎝‼実際に見てみましたが、すごく大きくて迫力がありました…(お地蔵さんに圧倒されて写真撮り忘れた(笑))

 あと、おまけですが、階段が何となく似てたので、「君の○は。」ごっこしてきました。←

 

f:id:kago_com:20180410164432j:plain

 

○出水花とんぼ

最後に「出水花とんぼ 玉硝ガラス工房」さんでトンボ玉づくり体験をさせていただきました!はじめは上手くできるか不安でしたが、オーナーさんが優しく丁寧に教えてくださり、初心者の私でもうまくトンボ玉をつくることができました。

 

 

 

f:id:kago_com:20180410164507j:plain

f:id:kago_com:20180410164511j:plain

ここのオーナーさんは障害を持つ方々へ向けた作業療法として、トンボ玉づくり体験教室を開いたりしているそうです。また、小学校の体育館を借りて親子でのトンボ玉づくり体験教室も開催されているそうです。みんなで一緒に物を作るって素敵ですよね!お店にはその時の写真がずらり。皆さんとても素敵な笑顔です。「みんなが体験を通して笑顔になって帰っていくのがとてもうれしい。」とオーナーさんが笑顔で話されていたのがとても印象的でした。きっとオーナーさんが作るトンボ玉にもその心が込められているのでしょう。オーナーさんが作られたトンボ玉もお店に販売されていますので、出水に立ち寄られた際は、覗いてみてはいかがでしょうか!(*´ω`)