それゆけ、地域!

観て、聴いて、感じる!-自分、なかま、地域、地球!

愛を知る。第1号

名古屋にきて2ヶ月がたとうしています

2ヶ月生活して感じたこと

 

❶「きました!きました!方言の壁」

県外に就職すると、必ずと言っていいほど、方言の壁にぶち当たる!私もその壁にぶち当たった!

こんなやりとり。。。

(朝の検温中、、、)

NS「(患者さんに)えらい?」

Pt「えらくないよ。」

初めてこのやり取りを聞いたとき、『えっ、この患者さん、偉い人なんだ!!』とびっくり仰天!

でもいろんな患者さんに対してこのやり取りはみられ、『えっここに入院している人、みんな偉いんだ?!』と、その疑問を同期にすると、、、「えらいって『きつい』っていう意味だよ」と笑いながら教えてくれた!これで、看護師のやり取りも理解できたのであった!!

今では、私も「えらいですか?」っと言っています。通じるか不安でドキドキ💓しながらですが😁

 

❷「スーパーにカンパチがない!」

私にとって魚といえばカンパチ!ぶりよりカンパチ!

なのに、スーパーに売ってない😭!!名古屋に来てこの事実は、とても衝撃が大きすぎた、、、。

鹿児島を離れて気づくこと「鹿児島って海の幸の宝庫だったんだ、、、!」

 

❸「鹿児島県産」

スーパーにいくと、愛知や三重、岐阜産の野菜がある一方で、なんと「鹿児島県産」の野菜も愛知のスーパーに陳列されていましたよ!しかも、野菜だけでなく鹿児島の誇る「鹿児島黒牛和牛」まで(値段は高いですが)👀❣️名古屋にいながら鹿児島に触れることができるのは、とても嬉しいことです!

 

まだまだ名古屋の生活は始まったばかり。今後の新しい発見が楽しみです!

 

それと

今年の「かごシマ展」FBで拝見しました!「宇宿すきスキ♡」そんなにスキスキ言われたら、好きになってまうやろっ!って思うほど、宇宿を好きになる出会いがたくさんあったんだな〜🤤

私も負けじと、今じゃあ1人の「愛知県民」として、愛知の「愛を知る」出会いをしていきたいものです!

 

by木兆