それゆけ、地域!

観て、聴いて、感じる!-自分、なかま、地域、地球!

MISHIMA KIKAI CALDERA GEOPARK

みなさん硫黄島ご存知ですか??
鹿児島の硫黄島です。
硫黄島は三島村の3つの島の真ん中に位置する島になります。
鹿児島市内からはフェリーに乗って約4時間で到着します。

f:id:kago_com:20160910065016j:image
三島村とは竹島、硫黄島、黒島の3島です。
3つの島で合わせて380人の島民の方が暮らしています。硫黄島には約120人の方が暮らしています。
そんな硫黄島のシンボルともいえる火山「硫黄岳」。f:id:kago_com:20160910065034j:image
硫黄岳からの贈り物ともいえる経験を今回は行ったメンバーそれぞれが時間軸に沿って書いていきます✏︎
1人1人の個性で溢れたこの二泊三日の旅の五感で感じた経験のお話読んでいただけたら嬉しいです☺︎

朝フェリー乗り場に集合するところから旅のスタートです。
実はこの旅、初対面のメンバーが何人かいたんです。そのことに対するドキドキと行ったことのない島へ行くドキドキ、そして初めて島に行くメンバーもいたためそのことに対するドキドキ。
みんな色んなドキドキを抱えてフェリー乗り場に集合しました。

そんな私たちメンバーを硫黄島で案内してくださるのが通称「博士」。
なぜ博士か?それは本当の博士だから!笑
鬼界カルデラ、硫黄岳のこと、地層のこと…などなど普段知ることのできないことをたくさん教えていただきました!

船の中で博士からの硫黄島についてのレクチャーもあり、事前に島について知ることで観光がさらに面白くなることがわかりました。

そんなレクチャーの中でのキーワード!
地球で遊ぶ
地球で学ぶ
地球で稼ぐ
しくみを作る

わたしたちは上2つを実際に体験しました!

そんなこんなであっという間に硫黄島に到着。
港ではジャンベの音楽によるお出迎え。
まるで別世界です。f:id:kago_com:20160910065149j:image
降りてからはこれから3日間お世話になる宿舎に荷物を運び、博士の運転で海へ!!!f:id:kago_com:20160910065159j:image

そこではシュノーケルを体験しました🐠
シュノーケルが初めてのメンバーもいて、どうやって使うの?これで息するの!?といいながらも頑張って装着して海へ🏊
まず入ると…え!?足がつかない!!急いで用意していたライフガード(浮き輪のような)に捕まり足がつくところに。
でもみんながどんどん集結するため定員オーバーになりわたしは足のつかない世界へ。笑
でも意外と浮いて手をかくと前に進んで顔をつけると透き通った別世界。感動で足のつく場から追い出されたことは忘れてしまうくらい…。

海の中には綺麗な色をした熱帯魚、サンゴやしばらく泳ぐと30センチは余裕で超える大きな魚たちが悠々と泳いでいます。

そして足のつく岩を見つけ周りをみるとみんなも少しずつ岩を離れて魚を見ていたりライフガードでぷかぷか浮いてみたりと…☺︎f:id:kago_com:20160910065224j:image

そんな中博士の案内でさらに先へ先へと進んでいきました!
しかしその時事件は起き…笑
海にほとんど入ったことはなく、足のつかない場に来たのは初めてのわたしは波の激しい場所でシュノーケルに水が入ってきて出して入って出してを繰り返しますが息が切れ…そうです、溺れかけました。笑
博士に助けてもらい無事息を整えそこから泳いで戻ることができましたが自然のすごさに驚かされた経験でした。笑

これもいい経験です!笑

 

そんなわたしが二泊三日硫黄島で過ごして感じたことは、島にはその島の文化があるつまり島にはそれぞれの世界があるんだなと思いました。
そして硫黄島は、外から来た人は遊び、学ぶことができる。なおかつそこに暮らす人たちの暮らしを大切にしているな。と自分でもどうしてそう感じたのか決定付ける経験をこれだ!と絞ることはできないけれど感じました。

島のことを知ってもらいたい、キーワードでもあった島のために地球で稼ぐことをしなければ!でもそこに暮らす人たちの今までの暮らしを崩さないように…。このバランスって実はすごく難しいことだけどすごく大切ではないかな?と思いました。

そして島ってやっぱりおもしろい。この一言に尽きます。

まだまだこの旅のお話は始まったばかり!
他のメンバーの個性溢れる世界へいってらっしゃい!!f:id:kago_com:20160910065333j:image

めばる🐟

 ✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎


地元の船長さんに船を出してもらい、船釣りをさせてもらいました。
初めての船釣りだったので、海の上を高速でかけぬけるのも、船の揺れがすごいのも初体験ですべてが新鮮で楽しかったです。
釣り方を教えていただいた後に実践したらなんと!すぐに真っ赤なお魚を釣りあげました。初めて大きな魚を釣れたのが嬉しくて、もっと釣りたい!と思いましたが、船の揺れには敵わず、ダウンしてしまいました。本当はもっと船釣りを楽しみたかったのですが、私はあっけなく終わってしまいました。貴重な体験をさせてもらえてよかったです!f:id:kago_com:20160910065519j:image

f:id:kago_com:20160910065613j:image

私が硫黄島で一番印象に残っているのは、地域資源をとても活かせているというところです。たくさんの資源を上手に観光などにいかしていて、魅力的な地域だと思いました。硫黄島の硫黄で作った線香花火、ジャンベ、青くない海でのシーカヤックなどなど...。硫黄島でしかできない様々な体験ができて、楽しくて来てよかったなあととても思うことができました。硫黄島の魅力を周りの人たちにも伝えて、もっと多くの人に体験してもらいたいです。

 

ちくわ🐈

 

〜まだまだ続く〜