それゆけ、地域!

観て、聴いて、感じる!-自分、なかま、地域、地球!

鹿児島1の繁華街。夜ver①

こんにちは!
私達は、朝と夜の天文館を調査しました!

私は夜の前半部分を担当させて頂きます。



夜8時、みんなと待ち合わせをして、
いざ夜の天文館へ٩(ˊᗜˋ*)و

まず最初に感じたのは、人の少なさです。
調査に行ったのは平日でしたが、
もっと多くの人で賑わっていると思っていたので、とても驚きました。

f:id:kago_com:20160423003309j:image


夜の天文館には、様々な方がいました。
仕事帰りのスーツ姿の人、これから呑みに行くと思われる団体など‥

その中で私達は夜の天文館で働き、鹿児島を支えている人々に出会いました!




まずは、天文館で商売をされているAさん。
調査の事を話すと、快くたくさんのお話を聞かせて頂きました。

なぜ天文館でやっているのか尋ねると、
「鹿児島で1番人が集まる場所だから。」
とおっしゃっていました。

しかし、天文館を訪れる人はだんだん少なくなってきているそうです。
また、人の数だけでなくお店の数も少なくなってきているという事でした。
Aさんは、このままでは鹿児島が廃れていくと危機感を持っていました。


このような状況の中で、なぜ鹿児島に居続けるのか尋ねると、
「鹿児島が好きだから!」
と力強く答えてくださいました。
“鹿児島が好きだから、鹿児島に居続けたい!
そして、鹿児島をもっと元気にしたい!”
そのAさんの熱い思いに感動しました。




次に、パン屋のBさん。
Bさんも、天文館を訪れる人の数が減ったとおっしゃっていました。
以前は歩いていると、人の肩と肩がぶつかるくらい人が多かったそうです。
今そのような状況になるのは、イベントがある時だけだな‥と悲しくなりました。





私がこの調査で1番感じた事は、
天文館を訪れる人が減ってきているということです‥

天文館が今より賑わっていた頃が、とても羨ましく思います>_<

鹿児島1の繁華街、天文館が以前のような活気を取り戻し、多くの人で賑わってほしいなと強く思いました!
その為に私達に出来ることはあるだろうか‥とこの調査を通して考えさせられました。



いつも行く場所に視点や時間帯を変えて行ってみると、自分の知らなかった事への新たな気づきや様々な人との出会いがあり、とても楽しかったです‼︎
お話してくださった皆さん、本当にありがとうございました。





最後に、天文館で出会ったある方に書いて頂いた色紙を載せたいと思います!
私達学生の国家試験合格を祈願して、書いて頂きました*\(^o^)/*
f:id:kago_com:20160423170431j:image

みんなの夢が叶いますように...♪*゚

では、夜vers②へ続きます。

byなかっち