読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

それゆけ、地域!

観て、聴いて、感じる!-自分、なかま、地域、地球!

 この記事に思いをしたためてくださるみなさまへ☆

この記事に思いをしたためてくださっているみなさま、いつも温もりある記事を書いてくださり、どうもありがとうございます。今回のこのBlogを通じて、実はBlogを初めて書く経験になっているよ!という方も多いだろうと思っています。

 
このBlogは、『学びを創発する、小さな「!」のあふれる世界を』との思いを込めて、大切な人たちに声をかけて(少しずつその輪を拡げていけたらと願いながら)、誕生しました。
 
自然な流れとして、実際に蓋をあけてみるまでのドキドキ感は、ずっと心にありました。
 
そしたら、どうでしょうか。
 
緊張感とともに何とも言えない初々しさを感じさせてくれる文章、読み手に新たな切り口や見方をもたらしてくれるような文章、どれもひとつひとつに個性があり、かつ丁寧に書かれており、さらには対象への好奇心や愛も感じられ、読み終えたあとに何とも言えない清々しい気持ちになっているではないですか。
 
・・ということで!笑、ここまで、記事を書いてくださったみなさんへ、とても素敵な文章をしたためてくださることに、まずは、心からの敬意とお礼の気持ちをお伝えしたいです。どうもありがとうございます。

 

・・・

 

そして、これからも、温もりあるBlog空間に育てていくうえで、大切にしたいことを大切にするために、いま改めて考えを整えています。

 

・・・

上記は、しばし熟成の時をお待ちいただくとして。

 
公的な世界で生きていく上で、Blogなどの公の媒体と上手に付き合いながら自分を創っていく、そんな訓練の場・表現の場のひとつとして、どうぞこれからもご一緒いただけるとうれしいなと思っております。
 
そこで本日、いくつかのルールを考えてみました(ただいま試行錯誤中ですが、下記をご覧ください)。
 
■ルール1:本名についての掲載は控えることにしましょう^^♪(とくに、フルネームは敏感に。ということで、この度、あだ名を推奨することとします☆ちなみに、わたしはMorry( *´艸`))
 
■ルール2:写真や活動を掲載する場合(とくに、顔が写っている場合)は、相手の了解を得た場合に掲載させていただきましょう。
※直近の例として、「のきさき市」は、参考になる表現形のひとつかなと思います。
 
■ルール3:個人が特定されないように書きましょう(公開された活動や、ご本人がOKをしてくださる場合は、可) 
※直近の例として「hiokiのこと。」は、参考になる実例といえると思います。

 

・・・

 
そこで、安全なBlog運営に向けてご相談したいことがあります。
 
ひとつは、これまでの記事について、改めて見直してみてもらえないでしょうか。
(とくにパッとみなおしてみたところ、「名前のあだ名化」「宿泊先の非特定化」の表現あたりについては、茶目っ気のある一工夫を凝らしていただければ幸いでございます(*^▽^*)) *あだ名化、結構みんなのセンスいいっす!笑
 
メンバー双方で読み合い、気になるところがあれば教え合って、学び合っていける関係性だといいなと思っています。
 
そして、もうひとつは、 みなさまのお考えをお聞かせください、ということです。上記以外にも、共通のルールとして「こんなのも、大事だと思う!」ものがあれば、ぜひ教えてください。
 
ふぅー。思いは伝わったでしょうか(*^▽^*)
 
では、この記事を書いたあとも、どうぞ投稿してくださいね!毎日、このBlogをひらくのが私の日課になっちゃってますので\(^o^)/今日も一日、何度もうれしかったー!